忍者ブログ

人生日記511~

日常を書き殴っている日記。たまに写真あり。 書いてる人は緘黙症、これを直すのが静かな目標。

[1] [2] [3] [4] [5] [6
2018'08.17.Fri
射精という現象を禁じていたのか、 自慰行為という、行為を禁じていたのか そこが曖昧でした、 そもそも自慰行為 という行為を禁じていたのであれば、 エロ禁やいわゆる汁遊びも当然禁じられるべきであって 私にはそこが欠けていた 今後は エロ禁もだ。 エロ禁を伴わないオナ禁に意味はない
PR
2018'08.17.Fri
オナ禁97日目夜

まさかの夢精・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おい



いや〜・・・・・・・・・・・

ノーカウントだ・・・・・・・

大体、97日の量ではなく
これはただ バケツから溢れただけだ・・・


100日目前で・・・プレッシャーが原因か?いや・・・

とりあえず
記録は続けておく

事故だ

2018'08.16.Thu
いや〜

チャットで わしから話しかけないと 話にならないの なんでなん・・・
相手から話しかけてくることがない

何度も何度も何度も何度も
これは忍耐、相手が慣れるのをまたなきゃだめだよ
そう思ってきたが
一向に変化が見られない


新人Yに至っては チャットのしすぎを注意され、チャットできない状況に追い込まれちゃった・・・・・・・・・・・・・・・・

終わった・・・

新人Sについては、チャットはもちろんのこと、口頭でも態度おかしいよ・・・もう
他の人に対してはほぼ全員に何かしら雑談を仕掛けて笑ってるが、それがないって、
嫌われているか・・・?遠慮と言うか、そういうノリ辞めてほしいと思ってると思われてる感じなのはわかる、が
そりゃわかるよ、今まで高校等でそれで悩んでいたからね
だが チャットであれだけ自分の性格や過去を露呈してなお理解してもらえないだと?あれだけ自分はコミュ障のクズだからあまりコミュニケーションできない、苦手、でも嫌いなわけじゃないと説明したのに、それでもなお、これまでの高校やら中学の奴らと同じような反応になるのか?


非常に残念だ。
結局は 言葉など無意味で、現実の態度に 現実の態度をぶつけてきているだけなんだな、相手は。チャットの言葉が軽んじられている、あるいは無意味、そんな感じなんだろう

関わりづらいんだろうな

まぁ、
チャットで説明しているとはいえ、確かに
今日で言えば 「どうぞ」や「一つどうぞ、社長からもらいました」的な一般的 説明的な言葉に対して何の反応もわしがしなかった、
他にもこういうわしが 反応しないということがままあるから、
そういうことの積み重なりというのもあるのだろう、「うわぁ・・反応がない・・・絡みづらいなぁ・・・・」 という感じなんだろう あるいは 「うわぁ 話しかけたのに 拒まれた」というような距離を置かれた、拒絶されたと感じているのかもしれない
そうじゃないって チャットで何度言っても無駄だったということか
説明しても 相対するのは現実の、空気に触れている部分な私なわけで、その表出した私に対してしか、絡めないのだろう
残念だ。

というか、新人Yとはラーメン食いにいったり
まぁまぁ 現実でも話している、話しているのにも関わらず、通常の時間はそれまでと何も変わらず、だ
まぁ、わしが そういう場で話したりしないからというのが大きいんだろうなぁ、
これもまた、わしから動かないと 相手が動かないってやつか
なんでだよ
少しは動いてくれよ 絡んでくれよ

そう考えると 高校の人たちはいい人 いい奴らだったな・・・・・・・・・・
本当に良かったなw こういう自分を緘黙の自分を認めて絡んでくれていたw
「緘黙という前提」を認めてくれていた。
これはすごいことだ
「あいつ(黒鴉)はああいう性格!無愛想、ダークに見えるが絡んだら 少しは反応してくれるよ」
とか そんな感じ・・・

一つ思ったが、
多分、最初?に? そういう絡み方をしてきてくれたのは 陽系の人たちで、
そして、そういう人たちが わしに絡むのを見て 他の人も わしにどういう感じで絡めばいいのかを見て取ったのだろう、その結果 割りとみんな普通に話してくれるようになった という感じだと思われる

そしてここから導き出されるのは・・・


今の 新人SやらYやらが 絡んでこないのは
こいつらのコミュ力がないからだろ!!!!!!!! と 当たり前のような事実に気づく
こいつらのせいだ こいつらのコミュ力がないから、絡んでこないのは仕方ないことなんだ

新人Sは 一見、誰とでも仲良くなれる、誰とでも笑って話す、
ように見える、が わしのような存在とは話せない、所詮その程度なんだ
その程度のコミュ力だからわしとは話せない、コミュ力が低いせいだったんだね
誰とでも話せる のではなく 「一般的な存在とならすぐ仲良くできる」という感じであろうか?
底止まりなんだよなぁ・・・
高校の頃のようなリア充のレベルではないのだ、彼らのようなレベルであれば、わしのような存在にも話しかける 絡むことができたが
新人SやYはそういうレベルじゃないだけなんだ
だから話しかけてこない
わしのような存在は話しかけにくい だからわしから話して少しでも緊張?した心を解してやらないと駄目なんだ
そうしないと 理解してもらえない、
リア充たちが 「黒鴉は話しかけても大丈夫なやつだ」 と体を張って証明してくれた、その結果 みんな話してくれるようになった

しかし今は その証明を自ら行わなければならないという そういう状況なんだ

わかってきた 見えてきた

所詮コミュ力が高くない奴らなんだ、今は。
だから 絡んでこない 一見して コミュ力が高いように見えるが違う、所詮わしのような高度なコミュ障と絡む度胸や気概や理解はなく、それができないんだ

わしはそれを今まで 自分に原因がある、自分に責任があるように感じていた
しかし違うんだ こいつらのコミュ力不足のせいだったんだ 気づけた
いやぁ 大変だね
コミュ力低いやつとコミュニケーション取るのは・・・


チャットでいくら話しても 現実で証明しないと 理解もできない奴らなんだな。
ただ チャットで話したのは無駄ではない・・・
現実で行うべきはあくまでも「証明」である、チャットで話したことが事実だと認めさせることだ、もう一歩というところか


久々にこういう記事書いたな^^;


^^;←こいつも久々!
何かのおりで この間チャットで新人Yに 「^^;←前よく使ってた」とか話しして

やはり使いやすいね^^;


2018'08.15.Wed
ラーメン好きで年間200以上食べてるのに
それが一つの店の一つの味だけというのは
機会損失といいますか、「ラーメン好きなんすよw」と
あまり言えない感じがしてもったいない気がしたので
近場のラーメン屋からせめよう、まず区内のラーメン屋を制覇するか!
という感じになって、半分ほど回って気づいた
手段が目的化していると。
いろんなラーメンを食べることが目的だったが、
そのために見境ない選択をするのは非効率的だと気づいた。

ということで 美味しいラーメンや面白いラーメン、
話題性のあるラーメンを中心的に食べていこうと志を新たにしました。


2018'08.15.Wed
幼稚園の時からバッグが好きだった

といえば、鳥よりも自分の中で好きな歴史が深いものだとわかる。


http://birdsanctuary.blog.shinobi.jp/Entry/20086/


1年前の記事だ

ワイルドスワンズ ベルエア ・・・車の旅
ワイルドスワンズ アップライトレザー ・・・ 秋冬、普段使い
ワイルドスワンズ サーキュロ・・・飛行機の旅行(荷物少ない、非アウトドア)
ワイルドスワンズ コリアー・・・アウトドア的な活動
ワイルドスワンズ トートバッグ・・・ラフなアウトドアなど
ワイルドスワンズ ダレスバッグ・・・仕事
ワイルドスワンズ ラルゴ・・・夏以外 両手開けたいとき(車以外のときがメインか)
ラストクロップス クレイドル・・・通年 荷物が多少ある時
ITTI サコッシュ・・・通年 荷物少ないとき
ORGAN ボストン・・・ 旅行


この内、サーキュロ、とORGANは手放した

ORGANに変わるものとして ポーターのTAND ボストンで

サーキュロについては、デュプロがあるからいらないか という感じでした。


コリアーを 手放そうと今考えてる

理由としては まぁ テイストというかね・・・
基本 黒オンリーにしようという感じで、金具はシルバーに統一しようという中で
コリアーが相反してるんですよね

革もミネルバボックスよりシュランケンカーフ
これは流行の影響あるかもだが

だから、もし シュランケンカーフで金具がシルバーのコリアーであったのなら、
売らないよ。使うから。

しかし これじゃあもう使えないんスよねえ

夏とか 限定的な場面であれば使えることもあるかもしれないが、頻度は低い


ラルゴも使ってはいないから 売ってもいいかなと思ったが
テイストとしてはすきだし使えるから。

後は ワイルドスワンズの キャンバス地のショルダーを追加購入したという背景もあります


4年前に買ったようだね・・・

4年か・・・


http://birdsanctuary.blog.shinobi.jp/Entry/19646/



ここに載ってるの ほとんど手放してるな^^;

OURETのファネルカラーブルゾンは 白銀鳥氏に譲った(売った?)が
色違いで再購入した・・・
ボアブルゾンも 最近着てないが いい服だよ

WSのダレスも最高というのは 今もかわらないきもちだが使ってはいない・・・
http://birdsanctuary.blog.shinobi.jp/Entry/18299/



これも・・・
ダナーライトは 黒を追加購入して以来 元の色のはほとんど履いてない・・・
グレゴリーデイは素晴らしい製品だが・・・


そもそも今 最近 バッグあまり使ってない感じ・・・
ダイソーの和紙袋が便利だ・・・


WSのショルダーバッグや
新規投入したベルーフのバックパックが気に入っていて、
永く使ってて気に入ってるというのがなくなってきたな

ITTIのショルダーは好きだけど

まぁ単純にバッグもつ必要がなくなってきただけという話ではあるわな

それに拍車をかけるのが今回購入したBegin別注ワイルドスワンズ ミニウォレットの存在だ
これがあれば これまで長サイフを持ち歩いていたのと比べて より身軽に動けるからね

バッグ持つファッションも好きではあるが・・・
まぁ持たないというのも最近のトレンドなのかもしれないですがね



三年半前の記事で



勤務時間といえば、この間新上司が16時間以上働いてたなw32時退社とか すごいまぁ管理者は12時間勤務がデフォだけどね一方僕は12時間半くらいで限界を感じたまぁ-10度の世界(半袖)で肉体労働を12時間と暖房完備の室内で座って話しながらパソコンカタカタするのは違うと思うが


と書いてるがw

暖かい部屋でパソコンカタカタで12時間 というのは今の自分だなw
パソコンカタカタやって16時間位の勤務になることもあるw

ただ、悪いけど、仕事の質や体力の消費は当時の仕事の6〜8時間程度だね、今の16時間は。



就職先 週休2日だと思った?!1日だよ~wwwwwwwwwwwww
(後半2週は 週休2日だったかな)


しかしそれでも、今よりは自由な時間が出来ると思うんですよね

残業40時間という数字が本当なら1日2時間程度の残業、8時には帰れると思われる

まぁ朝早いので11時に寝るとしても3時間は確保できるという・・・



就職前に今の会社について書いてるかw

残業40時間って書いてたのかww

まぁ、それくらいだね・・・・



まぁ〜 バッグ


気に入ってるのは やはりシュランケンカーフ製のバッグで
ベルエアとITTIのショルダーバッグかな

存在感で言えば ポーターTANDはすごいものがある

ラストクロップスのキャンバス クレイドルの雰囲気がめちゃくちゃ好きな気持ちは変わってないし、

ワイルドスワンズのキャンバス ショルダーバッグは 軽快な印象と堅牢な作りが好みで使いやすい、
ダレスバッグの存在感・完成度の高さは今更言うまでもなく、
アップライトの芸術的なまでに堅牢さを追求した作りの美学は今見てもすごい、
型押しブッテーロを用いて品の良さと力強さのあるショルダーバッグ ラルゴ、
ラルゴと同じレザーのトートバッグ デュプロ、
ショルダーと同じ素材で使いやすいトート

など美しさと強さを持ったバッグたちは気に入っていますが

一方で現実的な機能性で言えばグレゴリーデイや
ファッション性を担保したベルーフのバックパックが最近は使いやすいと感じています。

とは言え 何より 何度もかくがバッグを使う場面が減ってるというのが一番・・・
車で旅行へ行くならベルエアやTANDを使うし
荷物が多い場面ならクレイドルを使うだろうし、ショルダーがいるなら3つあるショルダーいずれかを使う
今、その必要がないだけだ。


まぁその代わりというか 財布はワイルドスワンズ気に入って日々使っていますよ・・・
今後これにミニウォレットも加わるとなると ますますワイルドスワンズへの愛着が増すな


靴についても トレンド感のあるものを選んでも良いかもしれないと思えてきたな・・・

いまは だなーらいとやジャックパーセルなどの古くからある定番を履いてるが・・・
あとサンダースのプレーントゥ・・・この3足しか履いてねーわw

少なくとも ファッション性を重視したいなら トレンドを取り込むのも必要かもとおもってきた 

腕時計はsinn556にNATOベルトつけてるのが最近のメインだね・・・
あと大学時代から憧れのあったシフルルージュ この2本がメインだな・・・

アタッチメントのコットンジャケットに
10年位前よく見たような、プリントTを合わせるような服装や (黒テーラードにUネックTみたいな)
最近幾つか買ったニットを合わせて着るような これからのファッションが少し楽しみです


まぁ腕時計もそうだけど
靴とか腕時計とかバッグとかはこだわれなんて話があるけど
ファッション的に大した意味ね~な というのが 最近になって気づいた私の結論・・・

まぁ

強いて言えば しっかりした靴や鞄、腕時計も持っておけよ、使うときは使えよ 程度の話で
普段着は別に・・・・・って感じ

今もあるかわからないけど スカーゲンとか 今ならDWとか?
そこら辺のウォッチに、トレンド感のある1万円くらいのスニーカーに
バッグは今なにはやってるか全くわからないけど、数年前までなら コートエシエルを背負うとか そんなもんでいいよね って話。

まぁ簡単に書けば遊びの服ときれいめな服とでも言えばいいのか


ということで 今 2パターンくらいの副葬に落ち着いた


1
テーラード
ニット・T
黒細身ボトムス
革プレーントゥ
シフルルージュ
 バッグは状況に応じ ITTIやベルエアなどレザー系
 財布 ワイルドスワンズ サーフすORミニウォレット

シャツ ブルゾン
ニット?T
黒細身ボトムス
ダナーライト・ジャックパーセル
Sinn556
 バッグはベルーフ バックパックやワイルドスワンズショルダーバッグなど
 財布 ワイルドスワンズ サーフすORミニウォレット

まぁ1についても はずし的に靴を変える場面もあるだろうが 基本はこんな感じかな 


何がいいたいんだこの記事^^;
2018'08.15.Wed
表情まで撮れるような写真のために、もっと長いレンズを
再び購入するか?ということで 150-600を候補に上げたが

100-400という選択肢もありましたね

このレンズはCANONで新型出たこともあり
鳥の撮影においても名前があげられることが多く
鳥の撮影という点においても 有効な選択肢だろう

SIGMAからも出てたな


まぁ・・・・70-200F4の倍の重量があるし、
使い分けは重量という点が重要になるか

もしくは70-200にテレコン・・・

難しいね

2018'08.14.Tue

70mmでこの大きさに写る距離でキツネが寝てた

とは言え どう考えても野生動物をとるにあたって70mmでやるのはきつく
70-200F4を持っていることの意義深さを実感できますね



これは144mmまでズームした構図です。

何がいいたいかというと

かつてニーニー(200F2.0)やサンヨン(300F4.0)を使っていたことがありますが、
それでは長過ぎるということです

自然の中での野生動物相手だと、引いて距離を取るということが難しい場面も多い


70mmの画角であれば、周りの環境も写し込め、雰囲気の伝わる写真が取れる


ということで70-200F4は使いやすいという話でした。


2018'08.14.Tue
24-70 F4Lと
70−200 F4Lを使って


まぁ、24-70は正直 使い所わからん・・・・
標準域 あまり使わないですからね・・・
マクロは面白い

一方 EF^Mの11-22mmはかなり便利に使っております
最短焦点距離が短いことと、やはり広角が スナップにおいてめちゃくちゃ便利です
近すぎてあるいは、最短焦点距離以下の状況で引く必要があった、という多くの場面において
引く必要がなくなったのですから これは便利です

ということで、11-22mmが便利すぎて 24-70mmに付け替える手間を考えると
11-22のまま使っちゃうという感じでしょうか

使わなすぎて 24-70mmという画角がどんなもんかわからなくなった

使えば便利なのかなぁ

70-200mmF4は便利ですね・・・
F2.8使っていた時もありましたが、重量が全然違いますよね
半分ほどだ
気軽に持ち出せることと、撮影における機動力・・・

単純な描写特性や明るさという点ではF2.8に分があるが
機動力で得られるメリットのほうが大きいと考えたわけです



あとは

これだけ軽量ということで地面スレスレの位置で撮影 ということもでき
実際それをやろうとしたが

やはりバリアングルモニターがほしいね と思いました

6D・・・?
ん〜


M100との組み合わせという発送もありうる・・・移りどうかな


画角がぜんぜん違うこの2本(11-22と24-70)で使い分けを考えるのは変な気がするが

まぁ、70mmまで使えるってのは大きな違いかな


今度の広島旅行はこの2本だけで行こうかなぁと。

自然相手にした撮影はないから 70-200はなくても良いと思うが、どうなるか。


2018'08.14.Tue
昨日
春国岱でキツネが近くで寝てて

動物についてはアップの写真を撮る意義がない
アップで撮るなら動物園で撮れば良い話だ




と前も書いたし 今も思っているが


今回の撮影で 表情を撮りたいと少し思えるようになりましたね

まぁ、鳥でそれをやろうとするのは難しいし、動物・哺乳類だと基本的には距離があるものだろうから
優先度は低い
ゴーヨンはゆくゆくはほしいと思ってるが、そういった写真を撮ることを目的に買うのであれば、コスパは悪いぞ


となると

手放したSIGMA150-600は有効か・・・?と
これなら 私の撮りたい鳥の世界における広角域も撮れる

まぁ、より安くやるなら、ズームサンニッパにテレコンが現実的だろうか 重いが。


まぁ極力近くで撮れるように努力するのも 良い写真を撮るための手段の一つであるが
実際 近くで撮れる機会はなかなかない

今回は換算200mmくらいでかなり大きく撮れる距離であったが

一般的?には 同じように撮ろうとしたら
多分400mmとか500mmくらいが必要となってくる被写体だろう


2018'08.14.Tue
https://500yenojisan.hatenablog.com/entry/2018/08/08/233652


楽しみだ

Aokageとか邪険にしないでとか いずれかは来るだろうなと思ってるが・・・


https://gift2ikuji.net/live/simanamiporunohukusou/


これは参考になる

2018'08.14.Tue
最近

ラーメンとパフェを中心に、
あとはカフェとか巡ったりしてて

その際 食べログを参考にしているが


スマホで見ると ランキング表示が 途中までしかでず
「すべて見るには アプリをダウンロード」 とか書いてて
面倒だと思ってやってなかったが 今回の旅の道中で確認したくなったので
渋々ダウンロード


すると



「ログインしないとみれません」


は?



と思いながら 会員登録?してログイン

すると みれたが


「ランキング表示 31日間の無料お試し期間中です」



は?





これだけ手間をかけさせておいて 結局 31日間しかみれないだと?

なめすぎ。



月100円位なら払っても良いが いくらか書けよ


2018'08.14.Tue
24-70mm F4L

こいつをちょっと大事にしすぎた感もある


もともと 「会社でたまに撮影頼まれるから その時にあったら便利」という面があって買ったわけだが

すぐ壊れて
修理に出して2万5千?とか取られた

これは痛いなぁと。


まぁ使ったカネのことを書いてもしょうがない


2018'08.14.Tue
3万で売れたところで どうにもならんのだよな・・・

50万?のレンズ買ったのは痛かった
売ったが、差額とか手数料とか・・・結局10万以上損してるんだっけ

その分割がまだ尾を引っ張ってて
あと3ヶ月?か

それが終わればだいぶ楽になるが、それを乗り切れるか?というと・・・????

ボーナス入ったから それで楽になるだろ と思ってたら 全然楽になってないのなんで?

冬のボーナスでケリを付けられれば・・・


腕時計売ろうと思ったが 色々駄目だな・・・んー

いや 行けるかな・・・

売るもんがない・・・

ワイルドスワンズのコレクション売るしかないのかなぁ


2018'08.14.Tue
ヤフオクで

https://market.e-begin.jp/fs/begin/wildswans/KEI_WIL0275E


これと同じのが出てて 存在を初めて知ったが

こういうのが欲しかった。


まぁ、かつては 札を二つ折りにスルのが面倒とか言う理由で
こういうのは選択肢に入ってきていなかった可能性があるが

最近、車でどっか行った時、
長財布持ち歩くのじゃまだ・・・というのが結構あり
その場合、札をポケットに直接入れて持ち歩いたりしてた・・・


そういう時に便利


と言うか これをメインにしちゃっても良いくらいだ・・・札の扱いがこれで良いなら

後は スーツに長財布というのも 厳しいなぁ と思うことも多かった

ワイルドスワンズのサーフスは薄めの財布ではあるが、それでもね・・・

そういう時にも便利

まぁ・・・
お金出す時 長財布のほうがスマートな感じはあるが、
出すときだけだ・・・
移動時等はスマートじゃないんでね、どちらを取るかという話。


ただ ヤフオクのはステッチも黒何だよな・・・

黒サドルプルアップに 茶色のステッチという デフォルトの組み合わせ好きではあるが・・・





あとは・・・・・・

金欠なわけで 何か売らなきゃと考えているが 売るもんがない。・。・


しかし canon 85mm F1.8
これ・・・ヤフオクで何かのおまけでついてきたレンズだけど

意外と高く売れるじゃん!!2〜3万とは これは良い。これは売ろう

写りは良いと思っていたが、いかんせん使用頻度が・・・


とは言え これ売ったら 大口径 中望遠レンズが・・・というか
大口径単焦点自体がなくなる・・・
というか 単焦点自体がほぼない・・・・・・・^^;

ポートレートやってみて、大口径じゃないと 背景ぼけねえ^^;と思わされたね・・・
この手の撮影なら24-70mm F4 があるから 他のいらん!と思っていた考えを正す必要があった。

とはいえ まぁいっか・・・・ほぼ使ってなかったのは事実
(会社のちょっとした撮影で使った時 有効でした・・・)

使わないなら売る。シンプルな答え。


大口径か・・・


まぁ

使わんな・・・・・


夜景や夕景の標準域で
芸術的な作品を撮ろうと思ったことないし
記録写真程度ならISO稼いで手ぶれ補正で十分取れるし


良し。


 HOME : Next »
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 8 9 10
12 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
黒鴉
性別:
男性
自己紹介:
北海道に住んでます。
この人生日記では、日記とか、たまに写真とか、メモとか書いています。
カウンター
今見てる人
ブログ内検索

人生日記511~ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]