忍者ブログ

人生日記511~

日常を書き殴っている日記。たまに写真あり。 書いてる人は緘黙症、これを直すのが静かな目標。

[1] [2] [3] [4] [5] [6
2017'10.19.Thu
平均的な日常

6時 起床
7時 出社
仕事
20時 退社
まったり
24時 就寝


一時期25時近くまで起きていることが多かったときもあった
最近は23時位に寝られる日も増えてきた


これを


4時 起床
6時 出社
22時 就寝

にかえられたら・・・

いつか、近い将来に
朝の時間、早出残業分の手当がついていないことが大々的(社内)に発覚させたい
そのためには 7時じゃ弱いんだよな
普通に7時半に来てる人がいる以上ね

6時なら 「残業代つけないのはまずい・・・」 と思わせられる

そして 「今まで 始業2時間前とかに来て 残業代貰ってないのを黙認してたのか・・・・」 という驚きと恐れを味あわせる

ダラダラ仕事して時間外手当増やしてるやつがいる、
そういう奴らに対するあてつけになれば と。

まぁ自分も本気で作業しているとは言い難いが・・・早出サービス残業で相殺ということで・・・

実質時間外は毎月70時間位〜80時間くらいが平均だと思うけど
ごく普通だね 自由時間も多く、過ごしやすい生活だ
これが100に増えても大したことないだろう

問題はそこからだよなぁ・・・
流石に150とか行くとまずい、と思います

まぁ休日出勤含めてならまだ耐えられるかもしれないが・・・

25日出勤 うち3日が救出として
一日4時間残業 88時間  休出 36時間
これでやっと120を超えるか

4時間残業というと

7時20時か
今の平均よりちょっと長いくらいか

怖いのは5時間残業からだなぁ・・・
5時間残業は疲れそうだ

今のところ最大でこないだの7時から24時半までなので8時間半残業か
翌日休みじゃないと流石に無理だもんなぁ

まぁ 17時間半働いたが、前の仕事の6時間分くらいかな・・・体力的には・・・
密度で言えば4,5時間分かもね


ホワイト企業なら土日全部休みだろうから

休日出勤が多くつくもんなぁ
過労死 長時間労働が目立つが、
大手企業の時間外とか休出も込だろ?たぶん

だったら 会社休日が月4日の会社と比べて まるまる4日分の時間外の差が出るんだよなぁ・・・大手企業は

会社休日の多いホワイト企業で 100時間 とか言われても・・・ 休みの少ないブラック企業なら遵法で50時間しかつかないからな それは

何が言いたいかというと 報道は時間で語り過ぎなんだよなぁ・・・ということだ
時間は度を越してなければ底までの問題じゃないだろ

実際100時間程度で自殺とかもあったと思うけど
時間に着目してもしょうがないだろこれは
長時間労働をどうしても悪者扱いしたいらしい

流石に200時間を超えると絶望感があるが・・・・・・・・・・・

PR
2017'10.07.Sat
Core i3の8GBのやつ


Chromebookではなく ボックすである理由 メリットは何か?と考えたときに

画面をでかくできる と言うのは一般的に言われることだろうが
そしてでかい画面はブラウズや画像編集でたしかに便利
しかし
ディスプレイに拡張すれば良いだけの話


では ディスプレイに拡張したときのデメリットは何か?と考えると


繋いでるので ノートパソコンを移動できない
ディスプレイをまたがないと もう一方の畫面を操作できない
負荷がかかる
単独での使用が難しい


メリットは
ノートパソコンのショートカット操作だけで ディスプレイの方も動く
ディスプレイを行き来して操作できる(一つのマウス・キーボードで操作可能)


デメリットへの反論

負荷をがかかる → 高スペックであれば分散の必要はない
2017'10.06.Fri
200mmで足りないな と思ったのが
300mmに変えたところで 変わるだろうか・・・

かと言って400mmはなく
500mmはあるが 500はやり過ぎ

150−600mm売らなきゃよかったか?いや単焦点で臨みたい


明日 天気良くなった・・・予報 雨から晴れになった・・・
2017'10.05.Thu
HPのメインビジュアルを撮ることになりました


広角単焦点
中望遠単焦点

の良いレンズがない

三脚がない


実際
風景を取るにあたって三脚ないのきついわ・・・・・・

天気曇りというのもきつい

まぁ今回においては広角は使わず、圧縮効果を活かした作風を考えてるのでなんとかなるが、
三脚ほしいかなぁ


サンヨンメイン
ニーニッパサブ かなぁ

一応キットレンズのズームも・・・


一応ゴーヨンゴ持っていくか・・・


三脚あれば 楽に
良いのが撮れるか・・・

まぁ言うほどでもないかなぁ・・・
そんなことを言えば常に三脚がないと ということになるし

まぁ天気次第か・・・晴れてりゃいいさ・・・


念のための保険的な意味と
待機疲れるのを防ぐ意味のほうが強いか

遠景 サンヨン
その他ニーニッパか


2017'10.01.Sun
大きさ的、見た目的には
ワイルドスワンズのサーキュロやドラッカーくらいの印象を受けるが

容量はかなり大きいね

持ったときに、台形状になることで
見た目以上に入るという印象になるのだろう

それだけ入るにも関わらず
普段でも使えそうな感じだ


良いね かなり
2017'09.28.Thu
いい


というか

この値段なんだから いいのは当たり前だ・・・


ただ思うのは
見た目の良さは 値段に比例しないね・・・ということだ


4万程度(これが安すぎるというのもあるが・・)の ワイルドスワンズ アップライトレザー のほうがかっこよく見えます


まぁでも 存在感はあるし 荷物を入れて持ったときの感じは気に入った
特に頑丈というドイツホックに負荷がかかるのは実用的でいいと思いました

まぁ軽量化のためかもしれんが、それでもゴリゴリに芯材入れて ってのが好きじゃないというのもあるんだろうがね・・・評価があまり高くない理由には

ただ だからこそ 旅行メインの鞄 と割り切れば 非常に優れたバッグということになる

芯材についても 今の流行では すきになれないと言うだけで
将来的にはこういうのが良い と思えるようになる可能性もあるしね

シュランケンカーフ
染色に顔料載せてるんだっけか? 角擦れてるが 擦れた下地に 青いレザーがでてきている

青+黒 でネイビー ってことか?と思いました


アップライト  実用性70点  見た目95点
マエストロ  実用性90点 見た目85点

という感じかな


ベルエア  実用性75点 見た目85点
ダレスバッグ(ワイルドスワンズ)  実用性80点  見た目100点

Organ ボストン  実用性70点 見た目85点

後は使用頻度が極めて低いが

デュプロ  実用性75点 見た目80点

サーキュロ  実用性 75点 見た目90点


実用性は場合によって変わるが・・・
旅行などを意識した実用性で評価してみた

作り(縫製・構造・素材)は
アップライト 95点
マエストロ 80点
ベルエア 75点
ダレス 90点
Organ 85点
デュプロ 85点
サーキュロ 82点

という感じかな


まぁ

実用性からいって 旅行では コイツ以外ありえない というくらいの存在にはなりそうですマエストロ


そしてバッグの本領はものを楽に運ぶこと と考えたら・・・
バッグの代表! という地位にすら上り詰める可能性のあるバッグです

バッグの本質を体現したバッグとでも言えばいいのか
2017'09.25.Mon
バッグでは過去最高額か?
マエストロ
ルボナー
購入

今 使ってない鞄
売るのも選択肢なのかなぁ・・

使ってこそだからなぁ


マエストロも そんなに使う機会は多くないだろうが

近く旅行行こうと思っているのと
11月に出張がある

あとは
ん〜
車の旅では
Organのボストンやワイルドスワンズのトートなどを使っていたが
車の旅でも使うのも有りかもね


しかし振り返ってみれば

7D MARK2に加え
SIGMAゴーヨンゴ
ニーニッパ を立て続けに買っていた時期もあったなwこのときほど危なくはないか・・・

ファッションでは腕時計も買ったな


スーツケース転がす旅行は脚が壊れそうになり
ベルエアを持って移動する旅行もかなり不便で

マエストロでどう変わるか それに期待している
コレでダメならリュックしかないぞ

コレで快適だったら旅行が変わる

スーツに合わせられないのと
将来性がないことから ビジィリュックは諦めたが・・・

今、普通にカジュアルなら 使えるんだよなぁ・・・
まぁ仕方ない

2017'09.25.Mon
使ってないものを処分する勇気・・・
2017'09.25.Mon
流行に左右されない服装 と言うのは
ほとんど無理だ・・・

だが バッグなら・・・ と
しかし考えてみても

普段使いのバッグでは 難しそうだ・・

大きなバッグ
ボストン
旅行用のバッグなら という感じかな


まぁ
いかなる時勢でも使い続けられるということにはならないかもしれないが
ずっと持っていたいというものはありますね

2017'09.24.Sun
ルボナーのビジィリュック
真剣に検討したが

やはり高級なリュック と言うのは違う気がするんだよなぁ・・・

今の流行で言えば 普通に使えるが
将来的なことを考えたとき・・・


旅行は
肩下げかトロリーが便利です


ワイルドスワンズ一個手放して
ルボナー マエストロ買うかな・・・・・

流石に 無条件に買えるほど生易しい値段ではないんだ・・・


5万くらい元手を作れれば

2017'09.24.Sun
良いバッグを使いたいという気持ちがあるが


普段の服装を考えると、
普段で高いバッグ使うのは 合わない ということに気づいた

旅行でも それは言えそうだが
旅行はバッグが必然的に大きくなることにより、
大きなバッグは質感や作りの違いが如実に出て来るんで
良いバッグでも可

ただ普段は・・・

ある程度 というレベルに落ち着くのかな と

2017'09.23.Sat
ワイルドスワンズのダレス

ヤフオクに この数年で 4つでてきてて
そのうち2つは僕が買ってるんですけど

今 同じ型の茶色がでてますね

茶色は初めてみました

かっこいいな・・・

ただ、サドルプルアップと書いてるが、これサドルか・・・?


サドルじゃないと思うんだけどなぁ
肌理細やかさやツヤがサドルと比べて控えめな革だ
単に厚さだけの違いではないだろう

個人的には現行品より手が込んでるように思います
と書かれているが

そんなはっきりしない言い方しかできないのか・・・

そもそもライニングが革というバッグ自体現行では存在していない・・・

過去の出品では定価20万以上だった と 根拠なく書かれてたが
それも納得の出来だ

ドラッカーやサーキュロと比べて作り込みが段違いだ・・・
ドラッカーやサーキュロがおもちゃに思えるレベル

2017'09.23.Sat

ル・ボナーのオーバーナイト ビジィ

ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
迷うなぁ・・・・・・・マエストロ・・・

ビジィでは デザインが硬すぎるが
こういう存在感のあるバッグがほしいという気持ちも強い

まぁ ワイルドスワンズのBOCAが手に入れば済む話だが・・・いつだよ

まぁ 現実的に考えれば
ビジィのような硬いデザインだと 使える場面は非常に限られるという問題があるからなぁ

マエストロなら合わせやすいが。

とはいえ

使う機会 マエストロにしろ どれだけあるというのか。。。



2017'09.21.Thu
ビジぃは 少し かたいイメージがあるな・・・
スーツなら無論 良いのだが

せっかくなら というか
経済的、物持ち的な意味合いからも一つに絞りたいことを考えると
ある程度カジュアル 普段でも使えそうなマエストロを選ぶべきだな・・・

ただ
ビジぃ おそらくミネルバリスシオ?の重厚感は いいね・・・・・

「感」 というか 実際にシュランケンカーフより重厚だろう
重いと明記もされてるな

 HOME : Next »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
黒鴉
性別:
男性
自己紹介:
北海道に住んでます。
この人生日記では、日記とか、たまに写真とか、メモとか書いています。
カウンター
今見てる人
ブログ内検索

人生日記511~ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]