忍者ブログ

人生日記511~

日常を書き殴っている日記。たまに写真あり。 書いてる人は緘黙症、これを直すのが静かな目標。

[1] [2] [3] [4] [5] [6
2018'02.18.Sun
出張は
まぁ普通に

自己紹介で趣味でも行ったほうが良いのかと準備してたが
そんなこともなく

懇親会を恐れていて
くじでその場で一番偉い人の前になったが
まぁなんとか


その後 宿泊
4ヶ月前にオープンしたホテルだったが
備品等 質が高くてよかった

そして 土曜日


国立博物館にも行こうと思っていたが
行列ということでやめました

東京港野鳥公園へ行くと、
大田区立郷土博物館にて堀越さんという人の日本画家の展示があることを知り、
その場でそれを見に行くことを決めた。


野鳥公園へは 流通センター駅から歩いたが疲れた
帰りバスにて、大森駅へ行けたので大森駅へ。

そこからのバスを見つけるのに苦労したが・・・

昼ごはんは近くにあったやよい軒へ行ってみたが
ご飯自由というのが良かったね


展示は

良かったね



その前に 加島美術へ
出張期間中にこの近くを偶然通りがかり
この展示を思い出して、行ってみようと思ったのである

出張の前に この展示があることをは知っていたのだが、
鳥の絵があまりなさそうだから行かなくていいかと思ったいたが
1階はほとんど鳥でした

芸術鑑賞みたいな日だな・・・

写真と比べると、
どの絵も構図が綺麗だなと思いました


100万超えの機材使ってる人でも日の丸構図やドアップのつまらない写真を取っている人も多いようだが、
構図の美意識というのは、昔から変わってないのだと思えましたね


特に堀越先生の晩雪という作品は良かった
他の作品より一層自然な景色の中の鳥という感じでした

初雪という作品は、
この冊子に載っている画像ではわからないが、
粉雪の散る様子が綺麗だなと思えました
枝に積もった雪がサラサラと落ちている感じだ



鳥に限った絵画の展示 と言うのは今まで行ったことがなかったし
本も持ってないので作品を載せた冊子の購入は即決でした

思えば
会社へのお土産と食事以外で買ったものはこれだけだな・・・・


バスは結構乗りましたね・・・郷土博物館へ行くのに

前払いとか知らねえよ・・・自分以外の殆どはICカードでした・・・

3回乗ったかな
野鳥公園→大森駅→万福寺前 →大森駅

660円

出張後の交通費は
有楽町駅→御徒町駅  ??円
上野駅→流通センター 630円? モノレール乗り換え
大森駅から 浜松町 170円
モノレール490円

という感じだったかな


飛行機は途中で引き返すかもというアナウンスがあったが 無事着陸
30分遅れではあったが。

そんな吹雪なのか?車の雪下ろし大変だな・・・と思っていると全然積もってなかった・・・


書いてなかったが 土曜日の朝行ったのは 不忍池

ここは良かったなぁ

都市鳥の縮図という感じであった
カラスがむしろ少なく、スズメやムクドリ、ドバト、ヒヨドリ、ハクセキレイなど
都市鳥と言われる鳥が一挙に集まっている感じであった
ムクドリがスズメやドバトと一緒になって人の周りにたかるのはこっちでは見ないな

水鳥ではオオバンこんなにいるのかと。
モノレールから湾岸 及び野鳥公園へも見たが こんな身近な鳥なのか と。

あとはオナガガモ、キンクロハジロを中心に
1羽だけハシビロガモも観察

あとは鵜ですね
コロニーがあるとは・・・
これほど身近にカワウを見たのも初めてだな

あとは・・・コサギが人なれしてたな・・・
ダイサギに
あとはユリカモメ見れたのも良かったね

そんな感じか

野鳥公園ではホシハジロ
シジュウカラ ツグミ アオジ


PR
2018'02.12.Mon
ミラーレス M100を購入

昨日 雪まつりにて少し撮影してみたが

良いね。

懸念?していた 一眼レフとの競合については問題が解消された
差別化は容易であった

立ち上がりやレリーズ後の復帰などのレスポンス速度にかなり差があるので
性質は全く異なる機械であることが確認できた
そして、ミラーレスのスナップや風景、動画撮影用として、コンパクトでそれなりに綺麗な画像を撮りたいというニーズにもうまく合致している
高級コンパクト機やミラーレス上位機種と比べた場合においても、安価であるが十分なパフォーマンスで、この選択は非常に良かったと思っている

まぁ金に余裕があるなら高級コンデジを買ったほうが、よりコンパクトだが、
APS-Cサイズのセンサーのコンデジとなると・・・

画質についてはまだ分からないが、最高の風景写真を、というニーズには答えられなさそうな雰囲気はあるな

明日24-70mm F4L ISが届くと思うが、まぁどこまで変わるかな


というか ハイエンドコンデジについてはだいぶ前からほしかったのを放置してきて、
今過去の記事を見ると5年前位からは購入を検討していたようだね

まぁ当時からすれば ミラーレス自体大して出てないと思うし、
出てたとしてもレンズがでかいから選択肢からは外れていたと思うが
今ミラーレスを買ってみて、多少大きいにせよ、
こういう手軽に取れるカメラを求めていた理由を思い出し、使ってみてその有用性を実感させられた

多少大きいが十分コンパクトだ

今 デジイチ(7Dmark2)はドライボックスに入っており 出すのが面倒
CFカードはカードリーダー通さないと使えない
でかいから持ち運ぶのが億劫

と言った条件が揃っているが、

今回のミラーレスは

ドライボックスにも入れず クロームボックスにSDカード直挿しでき、
小さめの鞄に入れて持ち運び可能


と言うか、かんたんな風景を撮るだけのために7DMark2はオーバースペックだったというだけの話
M100はそういう写真を撮るにあたっては十分なスペックを持っていながら、重量は7Dの1/3?くらい

こういうのが必要だったんだなと。


さて24-70F4L ISは どのような描写を見せてくれるのか。


かんたんな鳥のいる風景であれば、
これにサンヨンつけて撮ることも可能かもしれないな・・・

2018'02.07.Wed

M100購入しました
先走ったというか 検討がかなり浅いが、
まぁ そこまで失敗ではない選択だと思います

さて 24-70mmF4L ISも早くしないと

来週の出張に持っていくことを検討したため
浅い検討で買ったようなもんだからな・・・大して撮らないと思うが

今年2番めに高い買い物となりました


1番はクロームボックス


今年は旅の年にしようと思っている
去年はなんだかんだ70万?くらいカメラ関係に使ったが
今年はその分をたびに回す感じ。


しかし、すでにカメラに5万使って
レンズに7万使う予定があるって結構・・・
今年はカメラ関係ほぼ買わないかも と思ってたのにな。

まぁこれを買ってしまえば、今度こそ もうカメラ関係は買わないのではないか
まぁせいぜい替えバッテリーとかCFカードとかそこら辺だろ

レンズ関係買うとすればテレコンくらいかなぁ

レンズ自体はもう買わないだろ
次はサンニッパISくらいだろうか
今年はまず不可能だろうがね。

気が変わって100-400とか買うなよ・・・

可能性があるとすれば超広角レンズくらいかなぁ
標準単焦点もやめてくれよ

6Dないしフルサイズ機は・・・今年は無理かな

M100+24-70F4L IS この組み合わせを 7Dmark2 サンヨン等との2台持ちに合わせることで
大分撮影の幅が広がるというか、可能性が高まりますね

レンズを持って行ってたとしても、交換してまで撮る気がないものとか、
あるいは標準レンズを持っていくことすらないことも多いが、
交換の手間がないなら持っていって 風景等も撮れるようになるのは大きいですよ


あとは仕事で、HPの写真とかもこのレンズがあれば非常に良い

前回は70-200mmで 厳しすぎた

ポートレートから風景まで撮れる高画質ズームレンズは今までなかったので
いや17-85はあるが・・・・壊れているんでね
まぁ、壊れていないとして、この暗いレンズだと厳しい場面もあったし、
何より画質に感動がないというか 凡庸だった

この画角で高画質を撮れるようになるのは色々はかどりますねえ
中学生くらいのときコンデジで何もかもを撮ろうとしてきた、その時の画角だよ

24-70F4Lと サンヨンL
この2本は常用レンズとして活躍してもらうよ、これから。

よろしく。


2018'01.14.Sun
9月の半ば

歯が極めて痛くなったため 歯医者へ駆け込んだ

すると

歯医者 「神経抜きますね」




それからしばらく、その歯の治療を行い、神経と自分の歯を失った

その後は・・・「ここもレントゲンで気づかなかったけど虫歯だ  あ、神経抜くかも」
などがあり、2本の銀歯が追加された
他詰め物等

4ヶ月だ。


直す歯が減っていっているのは 当然わかっていたはずだが、

これからもずっと続くものだと思っていた・・・・




終わるとなると

寂しいな・・・・・・・・・・・・・・



歯医者 「うん よろしいかと思います。気になるところとかある? では終わりで」



ああ・・・あ・・・・



毎週、だ・・・

ほぼ毎週

10数回通っていたのが終わる となると・・


寂しいな・・・・・・・・・・・・・



まぁ 金銭的には月5000円位浮くことになるので これは良い点だが


金銭の話をすると 今回のカード請求額が
手取りの2.5倍位できつかったなぁ・・・

可処分所得の4倍位ありそう


2017'09.13.Wed
1次会で終わり、まじかよ・・・・・・・


タクシーチケットもらったのに・・・?8時だぞ?


「暗にタクシーチケット貰ったんだから 2次会あるに決まってんだろ。他の奴らを撒くための演技だよ」


とかありそうで怖い

逆に「黒鴉あいつつまんないから 1次会で終わりのふりしようぜ」 というのもあると思うが

タクシーチケットどうすりゃいいんだ・・・
タクシーで帰りました・・・


貰ってない人との差はなんだ・・・普段二次会行ってるかどうかか?


怖すぎる

本当に2次会はなかったのか
かえってよかったのか


一番若手なのに取り分け等をあまりしなかった結果


「え?ガッツリ焼いてる方がいいの?じゃあ黒焦げにしてやるか?」

などの言葉をもらいました


別にとりわけ等が面倒 という気持ちはまったくなく、

取り分けた結果 「あ?それいらねえんだよ 余計なことするな」 と言われるのが怖いだけだ

なので 上の文句を言ってきた人に 肉をとると 「サンキュー」と言ってくれたのは
一貫性があって良い と思いましたね

取らないなら怒る
取るなら何も言わない

この一貫性は良い
安心して取り分けることができる


2017'08.04.Fri
二次会ないんか・・・・・


そうか・・・


22時位まで。


「(キライな食べ物も)徐々に慣らしていくといいよ」

「キライなもんはしゃーないなw」


など 優しい発言も多かった
下世話な話や 結構キツめの発言が多い人だと思ってたが


後は 上司が何か発言するときこっちをチラチラ見て来るのが面白かったなw
そんなに同意を求めたいのかw と


面白い というか 「優しいなぁw」 という笑いだ


後は普通に自分の分は自分で払う流れかと思ったら 全部出してくれた

「組合委員長だから 今はもう誘う立場だ」 と言っていたが
高いよ


委員長 「え そしたら7時位に会社ついてんの?仕事してんの?」


上司 「真面目だから・・・」

真面目だから・・・じゃねー・・・ブチョウに言われて新聞作業やってるの知ってるだろ・・・


委員長 「上司は?」

上司 「定時10分前w部長はもっと遅いw」


委員長 「まぁ帰りも遅いからな」w」


上司 「いや 最近は速いよw」

本当に速い


上司 「やる気が・・・いや 疲れちゃって」


やる気が・・・ 聞こえたぞ・・・・・やる気なくなったか・・・
2017'05.07.Sun



GW ということで 人が多すぎた

特に 松島、日光は 近くを通りがかったために 渋滞に巻き込まれて時間を結構食った

動物園関係も人が多すぎて断念しました


今回良かったのは ナインアワーズかな・・・・・

5アワーズくらいしか滞在してない気がするが・・・

ただ 暑いのがきつかった・・・カプセル内に冷房があれば・・・。
寝れないかと思いました

今回の旅は特に睡眠時間が短かった気がする


だ が


運転を交代制にしたことにより、
今までのような恐怖や苦しみがなかったのは非常に良かった


出発した日が 1時間睡眠
2日めが ナインアワーズ 24時前着 1時過ぎ?就寝 4時20分起床
3日めが ホテルについたのが 22時半? 寝たのが2時前 おきたのが4時半過ぎ

3日で 7時間くらいしか寝てない

ダイワロイネットホテルだが
新しくてよかった
きれいなのはもちろんだが、設備的にも
フロントの対応も良い


睡眠不足ということで 今日はたくさん寝ようと考えていたが
6時間程度の睡眠となった
(4時半程度就寝 10時半ころ?起床)

どうなる。・・・


今回の旅は失敗が多かったですね
スケジュールや、人の多さが想定以上であったり


2017'04.22.Sat
宮島沼行こうと思っていたが
やはり人が多いことが億劫で辞めました

今朝は雨が降っていたというのもあるが


そしていったのはいつもの茨戸川
雨降ってるので早々に切り上げたが

まず50mほど先のハシブトガラスを撮影するが

これで ゴーヨンゴの力か と思いました
50m先なのに ここまでボケるとは
ただ流石に開放での解像感は厳しいレベル

さすがに 100m以上先のサギを撮るのは現実的ではなかった


後は 手ぶれ補正がないというのはここまで難しいのか とも思いましたね
一脚を使っていてもこれか



そして円山動物園にて 70−200 F2.8を試した

雨が降っていても結構お客さんいますねえ

そして 何年ぶりだろうなぁ
下手したら10年ぶりくらいに行ったけど めちゃくちゃ変わっていましたね
おしゃれになったもんだ

カバいた建物とか怖かったからな・・・

落ちたら終わりみたいな恐怖があった

レンズは非常に快適だった

ゴーヨンゴと違って強力な手ぶれ補正もあり
明るく 曇天や室内でも十二分に撮影ができた

といっても、7DMK2の高感度耐性によるところも大きいが

今まで使っていたのが 40Dとかの世界なんでね 差は大きいです

10年以上前 熱帯鳥類感でフラミンゴを撮るのは暗くて難しかったが
ここまでカメラで変わるのか・・・と。


割りと近くでもピントが合うので使える場面は多そうだ


そうなってくると サンニッパの必要性は十分ありそうだな
2017'04.08.Sat
今まで何度か

部長 「黒鴉くんが一人前に成るまで 俺は育てる」 と言っていたようなことを聞いたことがあったが


今日はっきり聴くことができました

言っていたか・・・




あとは


部長 「出張だ!」


お ・・・ と思っていると


部長 「俺は多分いかないから 独りでだね」


お・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



部長 「上司さん どうだ?3年目?で一人で出張に行くって? カイシャの風潮的にどう?」


上司 「いや 大丈夫だと思います」


部長 「黒鴉くんなら一人で行かせて大丈夫か?」


上司 「うん 大丈夫だと思います」


前も ダイジョブうと言ってくれたことがあったが うれしいですね


本当に行くのか?


4月中に全店書 と聞こえたが 7月中の聞き間違いか・・・・?


4月中だったら 流石にきついだろ・・・


「(出張の際の説明のために)セミナーとか受けていいから」
 という発言からも 4月中 とは考えがたい・・・


しかし 一人で出張・・・


不安と楽しみな気持ちがありますよね

2017'03.26.Sun
行ってみたが





良い!!!!!!!!!!!!!!!!



他のネカフェと違いますねえ・・・・


まぁ写真ほどのきれいな印象はなかったが
いままでのところを比べれば十分だ


そして広い


そして 喫煙ルームが別れているのだが

扉が設けられていることで 逆に喫煙ルームが特別待遇という感じであった


喫煙しないのに喫煙ルームに入って失敗した! と最初は思ったが
こりゃいいw という感想に変わった

後は

目隠しというか扉が高くまであり
中を覗かれないというのも良いね

というか 奥のブースを選べば そもそも人が来ることすらなかった

後は椅子もしっかりしてて良い
いままでのところは まずボロい
そしてうるさい

後は

店員 「初めてということなので案内します」
とか
説明も良かったかな?
店員が丁寧だと思いました

後は 薄暗い というのも まぁ良い点かな

あとは 駐車場がほぼ満車だったが ブースはガラガラということでね

誰か 「それだけ高いということか」


いままでのところと料金ほぼ変わらん・・・・・・


今までのところ行く意味がまったくない かな

まぁ強いてあげれば 偶然もあるかもしれないが

いままでのところのほうが客層が静かなきがするな

偶然かも知れないが 今日のところは 多少うるさかった 人が

結構快適そうだ


ソフトクリームのフレーバーを使えるというのも大きい


これだけ快適だと、あれをやるかもしれないね・・・


ネカフェ飯

ナイトパックで朝までネカフェ というのを結構やってきたが
おいしそうな匂いに耐えることも多かった・・・


朝までネカフェ・・・何故だ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10回とか20回とかやってたような・・・ほぼ毎週・・・

最初の頃は夜通しだったが

最終的には 半分くらい寝ているという状況であった・・・
何しに行ってるんだ・・・と




後は今日は髪を切ったくらいかなぁ


茨戸川へ 先週に引き続き鳥を見に行ったが

オジロワシの幼鳥がいた
幼鳥は初めてみました

成鳥は先週もいたのですが。


今日はね・・・

AM2時半  少し横になろう とすると 寝ていた ストーブつけッパなし コンタクトつけっぱなし

8時半起床

会社の支店までかかる時間を計るために ドライブ
予定になかったのに遠くまで来てしまったので鳥を見に行く
諸々あって帰ってきたのが1時半とか2時だったかな

その後ネカフェ

その後 美容室


美容室は いいね。。。こういう癒やしは。良い
他にも取り入れていきたいと考えている

そして帰ってきて20時



充実していた という表現は適切ではないかもしれないが
軽くドライブという気持ちで家を出て鳥を見て ネカフェ視察と言うのは良い流れだったかもしれないね



来週も土曜日出勤です
再来週も土曜日出勤です


しかし 日曜しか休みがなくてもこれだけのことができるんだなという話でした


2017'03.22.Wed
夏 出張にて 親会社へ行ったとき
自社の担当の人と会ったが
今日逆に その人が自社に来ていましたが

その人 「副社長 今日はありがとうございました」
その人 「黒鴉さんもありがとうございました。いつも電話ありがとうございます」


副社長の後に言うなよwと思いつつ
覚えてくれていたか・・・という感慨がありました


後は 黒鴉「さん」 か・・・

黒鴉くん と子供扱いされる時期にはもう
戻れないのかなぁ








魔王 「時間内に終わんなかったら悔しいって思わないとだめだぞ? 俺は終わんなかったとき怒りで物殴ってた」


殴る とまでは行かないが私も時間内に終わらせることに対して精一杯やってきた所存です

そして

この魔王の言葉をそのまま 今の会社に言いたい。


悔しいという思い これを誰一人理解できないんだろうな、今の現場は。  と思います
まして そういう思いで仕事をしている人がいるかどうか


黒鴉 「悔しいって思わないとだめですよ。私も物殴っていました」

とかいうか・・・


2017'03.18.Sat
いろいろな動物を触れる ということだが



やはり 犬ですね。



と思いました


後は ミーアキャットも感情が感ぜられてよかったが。


シベリアンハスキーと
アイリッシュウルフハウンドのアーサーがいましたが、

アーサーは結構良かったですね・・・


1歳にも満たないんだったか?
体はめちゃくちゃでかいが、性格は子供っぽいなと思いました

犬は本当に小さい頃は、
小さいなりにかなり本気で噛んでるようで
小さい口ではあるが、チクッと歯が刺さるということがあったと思うが、
流石にこのアーサーは 自分がその力加減で噛んだら人間がどうなるかはわきまえてるようであり

最初は舐める程度の甘噛だった


しかし・・・


他の人に対してもやっていたが、
こちらの肩に手をかけてきたらもう終わり

結構カム力が強くなり、
腕を噛んでくる

これでもおそらく 甘噛になるのだろうが、
少し、痛みを感じるほどだ


そのあたりまでは ただじゃれているだけだ と考えていたのだが

こちらの意思に関係なく
つまり もう そこを去りたいとわしが思っても、
まったくもって わしの腕を離してくれないという出来事が起こり

正直 少し恐怖を感じましたね・・・


10数年ぶりだ・・・

子供の頃、大型犬に追い回され
大型犬は ただ遊んでいるだけにすぎなかったのだが、
子供のわしからしてみれば 自分よりでかい動物から絶対に逃げられない状況であった


その時のような気持ちが 少し湧き上がった

そのあたりからは、じゃれている というよりも
おもちゃにされているという感じでしたね・・・

これはいけない と思いました。

犬の行動として「人と遊ぶ」 と 「人をおもちゃにする」とは
序列関係が違うものだと思いますので、これは良くないと感じました

最終的に係員が静止に入っていましたが

「気をつけてくださいね」(警告)

という発言がありましたんr.・

あとは


キツネが かなり臆病な印象がありました

手を近づけると噛んでくるし


後は





そんなもんかな


2017'02.21.Tue
ウェブに関するプロジェクトをやっており、
構築を外部へ委託するも、あまり例のない仕事だからここまでしかできないよ と言うようなことを承諾せざるを得なかった

その結果

「こんな感じでどうっすか」


試してみると


動かん。


イチから


やり直しだ。


期限は、今月中


終わったな と思いました


唯一救いといえるのは
外部の作業が破綻しても、プロジェクト自体の破綻を意味しないことだ
わしがここからなんとかすれば、なんとかプロジェクトの遂行にはなる


ただ

あと1週間で
無理だろ という


作ってもらったのを、加工して使えば少しはマシになるか


2017'01.24.Tue
黒鴉 「というわけで、これを委託します」

という稟議に対して

「やる意味あるか?お前に5万あげてやってもらうというのは?」

ということを言ってくる人が少しいましたねw


時間外制限されてなきゃできなくもないが、
いや制限されてなくてもやりたくねえ・・・時間外100こえちゃう


後は


他の部の部長 「黒鴉くんと少し話したんですが、 これをやるといいんじゃないか、ってね」

部長 「ふむ・・・」




その後~


部長がわしの席まで歩いてきて



部長 「さっきの話、実際どうだ?俺は現場のことはわからん、しかし 「これだ!」 って思ったんだよ」


そう思ったようには見えなかったがww考えていたのかな・・・?



その話しは 前の仕事での常識的な工程をやってみたらどうかというものだったが、
またわしの考えが 直接的ではないにせよ、実現されるか・・・?

面白いこっちゃ


次は


「士気をあげる」 ということだな

 HOME : Next »
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 6 7
11 12 13
16 17 18 19 21
22 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
黒鴉
性別:
男性
自己紹介:
北海道に住んでます。
この人生日記では、日記とか、たまに写真とか、メモとか書いています。
カウンター
今見てる人
ブログ内検索

人生日記511~ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]