忍者ブログ

人生日記511~

日常を書き殴っている日記。たまに写真あり。 書いてる人は緘黙症、これを直すのが静かな目標。

[15343] [15342] [15341] [15340] [15339] [15338] [15337] [15336] [15335] [15334] [15333
2013'08.05.Mon
ウィキペディアで シジュウカラ科 ゴジュウカラ科についてみているときに
シジュウカラの項目を見て 学名の 「minor」は小さい という意味だが シジュウカラ科の中では大きいぞ~w という内容を見てふむ と思った

その後 シジュウカラの英名を見ると GreatTit
英名はちゃんと大きい ということになってるのかw と思いながら 付近の学名を見ると

Parus major




ウィキペディアwwwまた誤植かww

と思って そこまでは良かったのです


しかし

近縁種の Parus major が、ユーラシア中部・西部・北アフリカに生息する。アムール川流域では2種が交雑なしに共存している[3]。

はああああ?


ソースが出てるので見ると 2006年の出処だが そんな重大な変更点があったのか?
major のほうはリンネさんの命名のようだが

2006年以降の図鑑は1冊しかなく 最近買ったインドネシアの野鳥図鑑なんだが 2012年出版のこれも
majorとあるんだよなぁ Great Tit の名前の横に

と思っていると

下の方に詳しく書かれていた

2005年に発表された分類研究により、Parus major は、Parus major、Parus minor、Parus cinereus の独立した3種に分割された。 ただし、この新しい分類はまだ一般に普及しているとはいえず、鳥類図鑑などでは依然として、Parus major minor と表記されていることが多い。

うわああああああああああああああああ

牛乳のふたを開けてたやつはmajorなのか

英名はmajorのほうがGreat tit で minorが Japanese Tit 等にあてられてるのか


まぁ要するに亜種が種として独立したってことでいいのかな
それにしても大きい出来事だと思うがね

いやいや、取りあえず鳥類目録だ と去年改訂のリストを見ると
こっちは minor に変わってたね

ほっとしました

http://www.birdforum.net/showthread.php?t=81222


http://avibase.bsc-eoc.org/species.jsp?lang=EN&avibaseid=B8D3B6CFA532941F
http://avibase.bsc-eoc.org/species.jsp?lang=EN&avibaseid=7296BC772F2643AD

面白いサイトができていたもんだな
これを見ると英語ができれば便利だなぁという気持ちにもなるわ


日本の野鳥590では亜種について少し記載があり
P,m.minorを基亜種としているよう


人気ブログランキングへ



PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
«  BackHOME : Next »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
黒鴉
性別:
男性
自己紹介:
北海道に住んでます。
この人生日記では、日記とか、たまに写真とか、メモとか書いています。
カウンター
今見てる人
ブログ内検索

人生日記511~ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]