忍者ブログ

人生日記511~

日常を書き殴っている日記。たまに写真あり。 書いてる人は緘黙症、これを直すのが静かな目標。

[547] [546] [545] [544] [543] [542] [541] [540] [539] [538] [537
2007'01.07.Sun

円山動物園にて聞き及んだ話ですが、

トビは死肉食性であり、自ら獲物を駆ることはまず無い。そのため、足はそれほど力が無い。
そして、飛び回って駆る必要も無いため、大きな翼で上昇気流に乗って、発達した視力で、死体などを探すというわけですね。

ハリスホーク(タカの一種)は、飛び回り獲物を駆るので、小さな翼で早く飛び、力の強い足を持ち合わせているということです。

それぞれが適用するために進化してきたということか。

 カラスは何故トビを襲う?楽しんでいるのか?

最強の猛禽といわれる、オウギワシ。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
猛禽類の力
トンタマ: 2007.01/07(Sun) 18:51:44 Edit
trackback
この記事のトラックバックURL:
«  BackHOME : Next »
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1
4 5 6 7 8 9
11 12
17 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
黒鴉
性別:
男性
自己紹介:
北海道に住んでます。
この人生日記では、日記とか、たまに写真とか、メモとか書いています。
カウンター
今見てる人
ブログ内検索

人生日記511~ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]